風俗嬢の好きな客のタイプは人によって違う

風俗嬢にモテる為のテクニックを紹介しているブログも存在しますが、初めに頭に入れておいて頂きたいことがあります。

 

 

モテる為のテクニックを実践したとしても、風俗嬢の好きなタイプのお客さんは皆それぞれ違っているということです。

 

 

風俗嬢にモテる為にはオプションを追加したり延長しないほうが良いと言っている人もいます。

 

 

確かに風俗嬢達はお金を稼げるとは言え、延長要求やオプション追加をされると体力が消耗してしまう為、延長するお客さんには当たりたくないと心で思っている人が多いのも事実です。

 

 

だから男性としては延長やオプションは辞めておいた方がいいんだなと思って控える人もいるでしょう。

 

 

ですが、やはり風俗嬢はお金が欲しくてこの仕事をしている子も多いので、もっと稼ぎたいからどんどん延長したりオプション付けて欲しいと思っている子もいるのが事実です。

 

 

相手の子が延長して欲しそうな子であれば延長してあげた方が好かれます。

 

 

でもどうやって女の子を見極めるかが難しいですよね。

 

 

エッチしている最中に女の子のことを労わってあげましょう。

 

 

「疲れてない?」と聞いてみると女の子は疲れても「大丈夫です」と答えてくれることでしょう。

 

 

その時の表情に注目して、もし疲れていそうであれば延長するのはやめておき、満面の笑みならば延長してあげたほうが喜ぶかも知れません。

 

 

その他にも名古屋風俗ヌキなび(http://www.nukinavi-toukai.com/)には嬢の好きなお客特集が載っていましたので、読んでみると面白いですよ。

営業メールが来るならば嫌われてはいない

風俗嬢に好かれたい方も多いと思いますが、風俗嬢にモテる人はモテます。

 

 

やっぱりモテるのはイケメンが多いです。

 

 

でも実際風俗通いをしている人はイケメンばかりではないと思います。

 

 

イケメンではなくても風俗嬢から好かれるタイプのお客というのは必ず何処の店にもいます。

 

 

風俗嬢は営業メールを送って来ることがたまにあります。

 

 

風俗嬢からメールを貰うだけで自分はもうモテていると思い込んではいませんか。

 

 

営業メールはあくまでも営業であり、あなたに恋しているというわけではありません。

 

 

ですが、営業メールを風俗嬢から貰えたということは嫌われていないことは確かですので喜んでいいと思います。

 

 

問題のある客には絶対に営業メールなんてして来ません。

 

 

営業メールであってもメールするということは、またあなたに会いたいと思っているということです。

 

 

風俗嬢に好かれるタイプの男性は、営業メールを貰った時には遊びに行くようにする人です。

 

 

お客が欲しいから営業メールを送っているので、メールを貰ったタイミングで行けば女の子も喜んでくれるというわけです。

 

 

例え行けない場合でもメールを無視したりはせずお断りの連絡をしましょう。

 

 

ただお断りするだけでは印象が悪いので、この日だったら行けるとポジティブな書き方をすると良いでしょう。

スケベ丸出しよりは控え目がモテる

女性の私から見て好きな風俗を利用する男性のタイプを書きますので少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

男性はやっぱりスケベ男丸出しよりは誠実そうな人が好きです。

 

 

風俗を利用する男性はスケベなのは当たり前ですが、だかららこそ敢えてスケベなのを表面に出さない男性のほうが風俗嬢にとってもインパクトが残ると思います。

 

 

いくらエッチに慣れている風俗嬢たちも、エッチするならスケベ丸出しの人よりは誠実そうなお客さんとやったほうが気が楽です。

 

 

スケベ丸出しのお客さんですと、ちゃんとお客さんの期待に添えられるようなプレイをしなければならないとプレッシャーも重くのし掛かります。

 

 

ポジティブに言い換えればスケベなお客さんとはやり甲斐がありますが、女の子は安心してエッチするほうが好きなのでスケベであることを主張しない男性のほうが好きだとおもいます。

 

 

風俗嬢と交際出来た男性はやはり誠実そうな人が多いみたいです。

 

 

風俗を利用している時というのはどうしてもエッチに関する話題が中心になってしまいますが、エッチとは関係ない趣味の話とか世間話をしたほうが女の子に良い印象を与えられます。

 

 

少しでも風俗嬢にモテたかったら、自分のスケベ過ぎる態度は控え目にしてみるのをお勧めします。